読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

よい出張と残念な出張

仕事

今日は出張。市の研究員を委嘱され、委嘱状をいただくとともに、1回目の委員会に参加してきた。いろいろと充てられてるなと感じる。。。


まぁそれはさておき、私は出張は嫌いではない。それは、


早く帰れるから

やはり普段は、主任が学年の仕事を遅くまでやっていると、帰りづらいというのはある(それでも割と早く帰っている方だが)。でも出張だと、気兼ねなく帰れる。今日も登庁せずに、寄り道しつつ帰った(ちゃんと定時は過ぎている)。少し早めの街中を見るのも結構好きだ。少しだけいつもと違う。いつもと違う世界を見ると、何か新しいアイデアが見つかりそうな気になる。


今日の出張はよい出張。なぜなら、小難しいこともなく、早く終わり過ぎず、学校に戻る必要もない。
しかし、たまに残念な出張がある。それは、難しいことをやったり、学校に戻らなければならなくなるような出張(早く終わりすぎるのも)である。


今回委嘱された仕事は、月1回程度集まる必要があるようだ。よい出張になるといいなぁ。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ