読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

部屋の整とん

仕事 生活

新居を構えもうすぐ7年。アパートから越してきた時、自分たちの仕事道具の山を、まだまだ使わないだろうと子ども部屋に置きっぱなしにしていた。

最初は、少しずつ片付けるはずであったが、こういうことは計画をたて動き出さないと、まず実現しないものだ。ということで、早6年がすぎた。

今年の始めの目標に「子ども部屋の整とん」を掲げていたが、未だ動かず。そしてついに今日動き出した。

いつか見るだろうと思っていたもの、いつか使うだろうと思っていたものであったが、結果的に9割以上一度も手にしなかった。

久しぶりに見てみても、今後も見るとは思えないものばかり。なんせ古い!それにレベルも高いとは言えないため参考にならない。よって取っておいても仕方がないと自分に言い聞かせて、処分することに。


「不易と流行」とはいったものだが、とっておいたものは「不易」なものとはいえない。だって不易なものはいつまでも置きっぱなしになどしないから。その時その時のタイムリーなことに目を向けていくことが大切。

だからこそ、定期的な断捨離(?)が必要だと感じた。

でも、これで、娘が自分の部屋に友達を入れてもオッケーになるかな。。。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ