読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教員生活 アイデア探索紀行

「アイデア満載!楽しさいっぱい!」の生活を求めるブログ

今年度を一言で振り返ってみる

子どもの見取り 教育 New idea

今年度の振り返りを一言で表してみた。

なぜ一言か?自分自身のこの1年の有様を見つめられると思ったから。作文のように文章にして省みるのもよいし、必要だと思う。でも、書くことが主になってしまいがちで、書いているうちに思いが逸れていく気がする。また、どうしても課題面ばかりに目が行きがちになる。

でも、一言でとなると、本当によく考えて自分自身を振り返る。4月からの自分を振り返ることで、これまでの成長にも気付きやすい。


クラスで実践してみた。一人一人の一言がとても良いし、面白い。

ある子どもは、

「三歩進んで二歩下がる」

「少しずつだが、成長しているから」とのこと。


ある子どもは、

「元気」

「この1年間、健康に楽しく過ごせたから」とのこと。


またある子どもは、

「伸びる」

「背も伸びたし、他にもいろいろな面で伸びたから」だという。


本当に面白い。それぞれが自分自身を見つめることは大切だ。それが良い面を見つめるのであれば尚良しだと思う。実際に良い面ばかりが表されている。


私の今年度は

「New Idea」

授業を中心に、今までにない新たな発想をもってやってきた。これまでの方法をガラッと変えたり、または生かしたりしつつも一から指導を見直してきた。そうすることで、自分の可能性にも気付くことができたと思っている。

目標と反省。今年度は意識することで一貫して取り組むことができたと思う。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ