読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しがない教員の学校・学級・生活日誌

高いアンテナ・豊かな発想で生活を明るくするためのブログ

繰替休業日

今日は運動会の繰替休業日。併せて今日は妻の誕生日でもある。

娘も運動会の繰替休業日であるため、休み。そのため、前々からどこかに行こうかと話していたのだが、運動会が昨日になってしまったこと、また、昨日私も妻も準備係で動きまくったことで身体中が痛い。

そこで、ゆっくりすることに。近くのイタリアンで昼食(の予定)。近くの菓子屋でデザート(先日息子の誕生日でケーキを食べたため、それ以外のデザート)。

妻はゆっくりDVDを見て過ごしている。こんな休みもいい。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

判断する力②

今日は運動会。グラウンド状況は悪くなく、むしろ湿り気があり、怪我しづらいようないい環境であった。

しかし、朝から小雨が降り続く。霧雨になったかと思うとまた小雨。ただ、ビジャビジャにならないくらいの雨で、実施は可能。朝に念のための「繰り下げバージョン」のプログラムが配られている状態。

考えなければならないこと

①予定通りの日程での進行

②開始時刻の繰り下げ

③種目の削減

実際

◯開始時刻の繰り下げ

朝からの小雨。天気図を見ると、少し経てば雨はあがるとの判断。そのため、集合時刻を30分ほど繰り下げた(しかし、あさの係打ち合わせ等もしてなかったので、実際の開始時刻は50分ほど繰り下がった)。また、30分遅く教室を出たが、雨は降り続いている。

◯種目の一部削減

そこで、特別種目(来年度入学児、卒業生の種目)を削減することになった。

ここで、これだけの削減でよいのかという意見がチラホラあがる(が、運営側には誰も言わない)。仕方がなく、私がそれとなしに言いにいくが、昨年度早めに進んだから大丈夫だろうとの判断。

それに従うしかないし、従うべきだが、先生方は文句を言いながらの作業。しかも雨が降る止まないから尚更始末が悪い。

◯結果

結果、午前中は30分ほど伸びる形に。そのため、お昼の時間を少し短くすることになる。6年生は午後イチに鼓笛があるため、早めの準備。ゆっくり昼食が取れずかわいそう。

終了時刻も30分遅れのまま。

考察(?)

子どもたちの予定していた種目が全て実施できたことはとてもよかった。しかし、終了時刻が伸びたこと、お昼が短くなったことはよくないことであった。

しかし、先生方の中で、1番不満だったのは「判断の遅さ」だったのではないかと思う。
「種目の削減」についてぶーぶー言っていたようだが、冷静に見てみると「やるならやる」「やらないならやらない」という判断を早く出してほしいと思っているんだろうと感じた。朝「繰り下げバージョン」のプログラムが配られていたからこそ、先生方は「『繰り下げバージョン』になるのでは」というはっきりしない曖昧な気持ちの中で進めている。先生方は「はっきりしてほしい」のだ。


やはり、判断は難しい。「いつ」「だれが」「どのタイミングで」「どのような」判断をしなければいけないのか、もっと事前に話し合い、明らかにしておくべきだったのだと思った。



まぁ、何より、大きな怪我なく子どもたちが一生懸命頑張れたから、結果的に「大成功」だ。みんな、本当によく頑張った!


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

雨が止まない

一日中雨。まだ止まない。そして明日は運動会。グラウンドは?水はけが良い学校だが、夜中降ったとしたら、グラウンドはぐちゃぐちゃ。さぁどうなるか?

とりあえず、明日は早朝出勤。早めに布団に入るとするか。

みんなで作ったてるてる坊主、思いが届きますように。。。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

子ども服を干すハンガー

休日は、洗濯物を干すのが私の仕事の一つ。子ども服は襟口が小さいからハンガーを通すのが大変。

子ども用のハンガーって案外ない。売っているのだろうが、そのために買うのももったいない気がする。

そこで使っているのが、

クリーニング店で貰える「スラックス用のハンガー」。

幅が狭いため、干しづらさもあるし、クリーニング店にもっていくと、割引きしてくれる時もあるため、ほとんどは返すが、いくつかもっておくと便利だ。

良さは、その幅の狭さ。
私のシャツは袖に届かない。ズボンなどは洗濯バサミを使わないとすぐに落ちてしまう。
でも、子ども用の服にちょうどいい。服を伸ばさなくても袖に引っかかってくれる。

雨の一日。明日はあがるといいな。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

判断する力

明日は運動会・・・のはずだった。

明日はほぼ確実、雨。

これだけの情報なら、すぐに延期の判断が出せる。

しかし、あさっても怪しい。ここで難しい判断をする必要性が出てくる。

考えなければならないこと

①雨でも土曜日か日曜日のどちらかにやろうとするのであれば

◯予想される降雨時間の比較
まずは、どちらの日の降雨時間が長いのか。これは、土曜日の方が圧倒的に予想される時間が長い。一日中降っている予報。ここから判断するとしたら日曜日にやる方が現実的だ。

◯予想される雨の強さ(雨量)の比較
しかし、降雨時間だけで判断するのは甘い。たとえ土曜日に一日中雨が降る予報だとしても、それが小雨続きだとし、日曜日は短時間でも強い雨が降る予報だとする。そうなると、また判断は難しい。今回の場合、やはり日曜日の方に軍配が上がる。
しかし、土曜日の夜に大雨が降ったとしたら、日曜日はグラウンドがぐちゃぐちゃになってしまい、実施が困難になるため、土曜日の夜の天気も考えなければならない。幸い、土曜日の夜は大雨ではなさそう。

総合的に判断すれば、土曜日は中止し、日曜日にやることが望ましいようだ。



②土曜日も日曜日も中止し、再延期をすることもあるとすれば

◯平日にやるかどうかの検討
この場合、月曜日にやるか、次週に繰り下げるかの判断が必要。平日にやれば、運動会を引きづることがなくなるよさがある。しかし、保護者からすれば残念な実施になる。
土曜日に繰り下げれば、保護者に来てもらえる反面、教育課程に支障をきたすだろう。また、いつ繰替休業日をもってくるかも考えなければならない。

判断は

結局、明日の土曜日は中止し、日曜日に延期することになった。もし、日曜日も中止の場合は、次週に繰り下げるようだ。その場合の繰替休業日は22日の月曜日にするとのこと。

まとめ(?)

今日は朝から教頭先生はじめ、教務部と体育主任等で実施をどうするか検討していた。割と早い段階で判断を出してくれた。これは、子どもたちをはじめ、みんなにとってよかったと思う。

しかし、みんなにとって良い判断というのはないと思う。絶対にクレームはくる。どんな判断をしてもクレームがくる。絶対にくる。

誰にとって一番いい判断をすべきかを考えなければならない。妻の学校で「やっと土曜日に休みをとったのに、なんで延期するんだ」との匿名のクレームが来たらしい。これこそ「誰のための運動会だよ!」と言いたくなる。子どもたちが練習の成果を発揮することができたり、精一杯の演技ができるようにしたりするための判断をしたのだから「これが正解」と思っていいと思う。


今日はクラスのみんなで「てるてる坊主」を作った。だから、日曜日は大丈夫。もし、これで雨が降ったら、クラスの子どもたちのせいではないということ!


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

Happy birthday to my son !

今日は、息子の4才の誕生日。4月末頃から毎日のように
「K君(自分のこと)もうすぐ4(指で4をつくって)だよね?」
「K君の4(指で4をつくって)はまだ?」
「K君は5(5月のこと)になったら4(指で4をつくって)だよね?」
と自分の誕生日を待ち遠しそうにしていた。

「誕生日」というものについて、よくは分かっていないようだが、自分にとって特別の日なんだということは感じているみたいだ。


ゴールデンウイーク後に発熱し、昨日まで幼稚園を休んでいた息子。4月から通い始めた幼稚園。毎日頑張って通っていた。慣れない環境で気も張っていただろう。文句も言わず毎日通っていた。その疲れも出たのかもしれない。

昨日は出がけに吐いてしまい、そのまま休むことになったらしい。夜、話を聞くと、
「K君行きたかった・・・。」とうなだれていた。
彼なりに「がんばらなければ」という思いがあるようだ。よく、
「K君、ばんがる(がんばる)。」
と言っている。


そんな「ばんがっている」息子のために今日は誕生日パーティー。
ケーキは息子の好きな「ドラゴンクエスト」のキャラクター{「おおきづち」と「つかいま」)を描いてもらった特別製。

プレゼントは奮発して「トミカハイパーレスキュー」のロボット2体。


ばんがっている息子が喜んでいる。誇らしげにすら見える。自分でもばんがってきたことをどこかで感じているんだろうな。

がんばっているからこそ輝ける時があり、自分でそれを感じられる。

こういう姿こそ1番見たい姿だなぁ。

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ

歴史にドキリ

面白い。中村獅童が「卑弥呼」や「聖徳太子」などの歴史上の人物に扮し、その時代の出来事などについて、コミカルかつ分かりやすく演じている。

今日は「中大兄皇子」について見た。今回で4回目(4話目)。一通り学習してから視聴することで、理解も深まるようだ。


この番組、大人が見ても面白い。サイトやアプリでいつでも見られるので、ぜひご覧あれ。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村


小学校教育ランキングへ